小児の疾患

スポンサーリンク
小児の急性疾患

子供の3大夏風邪の1つ、プール熱(咽頭結膜熱)の原因・症状と治療

プール熱とは 子供が最も体調を崩しやすいのは冬ですが、夏にも夏特有の感染症が流行します。 一般的に「夏風邪」と呼ばれるものですが、それらの正式な病名はヘルパンギーナ、手足口病、プール熱(咽頭結膜熱)と言います。 夏風邪と...
2021.09.19
小児の急性疾患

子供の3大夏風邪の1つ、手足口病の原因・症状と治療

手足口病とは 子供が最も体調を崩しやすいのは冬ですが、夏にも夏特有の感染症が流行します。 一般的に「夏風邪」と呼ばれるものですが、それらの正式な病名はヘルパンギーナ、手足口病、プール熱(咽頭結膜熱)と言います。 夏風邪と...
2021.09.19
小児の急性疾患

子供の3大夏風邪の1つ、ヘルパンギーナの原因・症状と治療

ヘルパンギーナとは 子供が最も体調を崩しやすいのは冬ですが、夏にも夏特有の感染症が流行します。 一般的に「夏風邪」と呼ばれるものですが、それらの正式な病名はヘルパンギーナ、手足口病、プール熱(咽頭結膜熱)と言います。 夏...
2021.09.19
小児の急性疾患

感染性胃腸炎(胃腸風邪)の原因と治療について(小児)

胃腸風邪は、細菌やウイルスに感染することで胃や腸などの消化器に症状が現れる感染症です。 社会生活で伝染しやすいのは圧倒的にウイルス性の方で、細菌性は食中毒の原因として多くを占めています。1996年に大阪府堺市で累計10,000人に迫...
小児の急性疾患

水痘(水ぼうそう)の原因と治療について(小児)

水痘とは 水痘(水ぼうそう)は水痘ウイルスに感染することで発症するウイルス性の感染症です。 時々、「口にヘルペスができた」などと言うことがあると思いますが、それの原因になる単純ヘルペスウイルスと親戚のようなウイルスです。 ...
2020.06.27
小児の急性疾患

インフルエンザ治療薬の種類と違い(小児向け)

インフルエンザとは そもそもインフルエンザは知らない人はいないと思われますが、インフルエンザウイルスに感染することにより発症する感染症です。 なお、インフルエンザ菌という細菌も存在しますが、完全に別物です。皆さんがよくご存じの...
2020.12.01
小児の急性疾患

扁桃炎・咽頭炎・喉頭炎の原因と治療について(小児)

扁桃(へんとう)・咽頭(いんとう)・喉頭炎(こうとう)は、それぞれ少しずつ部位は異なりますが、ざっくり言うと「のど」の部分です。(昔は扁桃を「扁桃腺(へんとうせん)」と呼んでいましたが、現在は間違いということになっています) そして...
小児の急性疾患

溶連菌感染症の原因と治療について(小児)

溶連菌感染症は、その名の通り、溶連菌という細菌に感染することで発症する感染症です。 のどの痛みや、湿疹、気持ち悪いなどの症状が出てきた場合、溶連菌感染症の可能性があります。 ちなみに溶連菌は、A群β溶血性連鎖球菌(Aぐん βよ...
小児の急性疾患

RSウイルス感染症の原因と治療について(小児)

RSウイルス感染症はその名の通り、RSウイルスというウイルスに感染することで発症する疾患です。 広い意味では「風邪」の一部ということもできますが、特に免疫力のできあがっていない乳幼児では強い症状が出てしまうことがあり、注意が必要です...
小児の急性疾患

マイコプラズマ感染症の原因と治療(小児)

マイコプラズマ感染症は、その名の通り、マイコプラズマという病原体に感染することで発症する感染症です。 マイコプラズマはウイルスではなく細菌に分類されますが、一般的な細菌とは少し細胞の組成が変わっており、効果のある抗生剤も一部となって...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました