漢方薬

スポンサーリンク
漢方薬

疎経活血湯の成分や効能・味・おすすめ市販薬

疎経活血湯とは 疎経活血湯(そけいかっけつとう)は、漢方薬の製剤の1つです。 関節痛、神経痛、腰痛、筋肉痛などの痛みに効果のある漢方薬です。 どちらかというと慢性的な痛みに効果が期待できるので、ある程度長く服用するお薬で...
漢方薬

芍薬甘草湯の成分や効能・味・おすすめ市販薬

芍薬甘草湯とは 芍薬甘草湯(しゃくやくかんぞうとう)は、漢方薬の中でもかなり使用頻度の高い商品です。 葛根湯のように誰もが知っている漢方薬ではないと思いますが、厚生労働省が公表している資料によると、全漢方薬のうち、なんと処方量...
漢方薬

小建中湯の成分や効能・類薬との違い・味・おすすめ市販薬

小建中湯とは 小建中湯(だいけんちゅうとう)は、小児虚弱体質、疲労倦怠、神経質、慢性胃腸炎、小児夜尿症、夜なきなど、色々な症状に用いられる漢方薬です。 お腹の症状の改善に用いられることもありますが、どちらかというと神経的な症状...
漢方薬

大建中湯の成分や効能・類薬との違い・味・おすすめ市販薬

大建中湯とは 大建中湯(だいけんちゅうとう)は、お腹の不調に用いられる漢方薬です。 葛根湯のように誰もが知っている漢方薬ではないと思いますが、厚生労働省が公表している資料によると、全漢方薬のうち、なんと処方量1位となっています...
2021.02.09
漢方薬

防風通聖散の成分や効能・味・おすすめ市販薬

防風通聖散とは 防風通聖散(ぼうふうつうしょうさん)は、漢方薬の製剤の1つです。 便秘や浮腫みに効果があります。さらに「肥満症」という適応も明記されているので、なんとダイエットに堂々と保険適応できる漢方薬です。 そのため...
2021.09.26
漢方薬

葛根湯の成分や効能・類薬との違い・味・おすすめ市販薬

葛根湯とは 葛根湯(かっこんとう)は、漢方薬の中で最も有名な商品の1つです。 風邪薬の漢方薬=葛根湯という認識の方も多いかもしれません。 ちょっと専門的に表現すると、「自然発汗がなく頭痛、発熱、悪寒、肩こり等を伴う比較的...
2021.09.26
漢方薬

小青竜湯の成分や効能・味・おすすめ市販薬

小青竜湯とは 小青竜湯(しょうせいりゅうとう)は、漢方薬の中でも比較的使用頻度の高い商品です。 何に使用するかというと、アレルギー性鼻炎や花粉症などです。 「アレルギーの薬は眠くなる」という人もいますので、そういう人に処...
2021.01.26
漢方薬

麻黄湯の成分や効能・類薬との違い・味・おすすめ市販薬

麻黄湯とは 麻黄湯(まおうとう)は、風邪の初期などに用いられ漢方薬です。 ちょっと専門的に表現すると、「悪寒、発熱、頭痛、腰痛、自然に汗の出ない症状」に用いられます。 ちなみに、インフルエンザの初期に対する使用に保険適応...
2021.09.26
漢方薬

桂枝湯の成分や効能・類薬との違い・味・おすすめ市販薬

桂枝湯とは 桂枝湯(けいしとう)は、風邪の初期などに用いられる漢方薬です。 漢方薬で最も有名なものの1つ、葛根湯と似た構成成分となっています。 ちょっと専門的に表現すると、「体力が衰えたときの風邪の初期」に用いられます。...
2021.09.26
漢方薬

漢方薬の味(苦み・不味さ)を緩和する上手な飲み方

漢方薬とは 漢方薬は、古代中国で生まれた、生薬を組み合わせた薬の総称です。 使用する生薬は一般的にイメージする植物由来のもの以外にも、動物性や鉱物性のものも含まれます。 漢方薬の味 漢方薬というと、「苦い・...
2021.09.26
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました