薬総合

スポンサーリンク
薬総合

ホクナリンテープ(ツロブテロールテープ)の正しい使い方:Q&A

ホクナリンテープ(ツロブテロールテープ)とは ホクナリンテープ(ツロブテロールテープ)年齢を問わずよく使われる、胸や背中などに貼るタイプのお薬です。 先発品(元の特許のあるお薬)の名前がホクナリンテープですが、近年はジェネリッ...
2021.09.19
薬総合

保湿剤ヒルドイド(ヘパリン類似物質)の種類・効果・塗り方

保湿剤として揺るぎない地位を確立しているヒルドイドという塗り薬があります。 先発品(特許を取ったお薬)の商品名が「ヒルドイド」で、成分名が「ヘパリン類似物質」です。ただし、「ヘパリン類似物質」は単一の成分ではなく基本構造を共通とする...
2021.09.19
薬総合

オーソライズドジェネリック(AG)とは?他の後発品との違い

医薬品には全て特許が存在し、特許の期限が切れるまでは開発したメーカー以外は製造することができません。 その期限が切れた後、他のメーカーが作るようになった医薬品をジェネリック(後発)医薬品と言います。 ・・・と、そんな説明も、2...
2021.09.19
薬総合

喘息に用いるステロイド吸入薬の種類と違い

はじめに 現在、小児喘息や気管支喘息の治療にはステロイドという種類の吸入薬が用いられることが多くなっています。 ステロイドの吸入薬は非常に有用なお薬ですが、注意点もいくつかあります。今回は、そんな吸入ステロイドについてご紹介し...
2021.09.26
薬総合

ステロイドの塗り薬の強さ・ランク一覧

ステロイドの塗り薬とは 現在、塗り薬の中で最も使用されている系統に「ステロイド」という種類のお薬があります。 その用途は非常に広く、乳児湿疹から始まって虫刺され、あせも、アトピー、蕁麻疹など多くの皮膚のトラブルはこれで対処する...
2021.09.26
薬総合

調剤薬局・薬剤師の適切な選び方

あなたは病院・診療所を選択するのと同じように調剤薬局も選択しているでしょうか? ただ何となく、病院・診療所の横にある調剤薬局にそのまま行っている・・・という方が多数派かもしれません。 まあそうなるように政策誘導してしまった厚生...
2020.06.23
薬総合

食前・食間に服用するのがよい薬

食前・食間に服用するのが良い薬には、以下のようなものがあります。 ・空腹時に服用しないと吸収が悪くなってしまうもの 代表的なものが漢方薬です。ただし実際は漢方薬すべてがそうというわけではありません。 漢方薬の一部には、「アルカロイド...
2021.01.26
薬総合

食後に服用するのが良い薬

食後に服用するのが良い薬は、以下のようなものがあります。 ・空腹時に服用してしまうと胃が荒れるもの 例えば、抗生剤(菌を殺す薬)や熱冷まし・痛み止めなどは胃が荒れやすいので、食後に服用することが多いです。 ・消化管で食事と混じ...
2021.01.26
薬総合

薬の用法(食後・食前など)の正しい意味とその理由

病院や薬局で薬をもらった時に、しっかりチェックするべき内容の1つ「薬の用法(飲み方)」について。 薬の袋に「食後」とか「食前」と書いてあると思いますが、それがどういう意味なのかきっちり把握している人はあまりいないのではないでしょうか...
2021.01.26
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました