小児

スポンサーリンク
小児の急性疾患

子供の3大夏風邪の1つ、プール熱(咽頭結膜熱)の原因・症状と治療

プール熱とは 子供が最も体調を崩しやすいのは冬ですが、夏にも夏特有の感染症が流行します。 一般的に「夏風邪」と呼ばれるものですが、それらの正式な病名はヘルパンギーナ、手足口病、プール熱(咽頭結膜熱)と言います。 夏風邪と...
2021.09.19
小児の急性疾患

子供の3大夏風邪の1つ、手足口病の原因・症状と治療

手足口病とは 子供が最も体調を崩しやすいのは冬ですが、夏にも夏特有の感染症が流行します。 一般的に「夏風邪」と呼ばれるものですが、それらの正式な病名はヘルパンギーナ、手足口病、プール熱(咽頭結膜熱)と言います。 夏風邪と...
2021.09.19
小児の急性疾患

子供の3大夏風邪の1つ、ヘルパンギーナの原因・症状と治療

ヘルパンギーナとは 子供が最も体調を崩しやすいのは冬ですが、夏にも夏特有の感染症が流行します。 一般的に「夏風邪」と呼ばれるものですが、それらの正式な病名はヘルパンギーナ、手足口病、プール熱(咽頭結膜熱)と言います。 夏...
2021.09.19
薬の味と飲ませ方

クラバモックスドライシロップの味と飲ませ方(小児)

クラバモックスドライシロップは、蓄膿や中耳炎などに用いられる抗生剤(抗生物質)です。 このクラバモックスは少し特殊な性状なので、注意点などを順にご紹介します。 まず、味は、イチゴミルクのような甘みが付いていますが、元は少し苦み...
2021.01.26
小児と薬

ホクナリン(ツロブテロール)テープの使い方と注意点

ホクナリン(ツロブテロール)テープは子供にもよく使われる、胸などに貼るタイプのお薬です。 先発品(元の特許のあるお薬)の名前がホクナリンテープですので、この記事内ではホクナリンテープとして記述します。 ホクナリンテープの主な作...
2021.01.26
薬の味と飲ませ方

モビコールの味と飲ませ方(小児)

モビコールは大人にも子供にも用いられる便秘のお薬です。 モビコールの飲み方の基本は、多めの水に溶かして飲むことです。 この理由は2点あって、粉の量が非常に多いからというのが1つ。 もう1つは、モビコールの作用のメカニズム...
2021.01.26
薬の味と飲ませ方

酸化マグネシウム(カマ)の味と飲ませ方(小児向け)

酸化マグネシウム(カマ)とは 主に便秘に用いられる酸化マグネシウムの味と飲ませ方についてご紹介します。大人にも子供にもよく使われるお薬です。 「さんかまぐねしうむ」なので通称「カマ」と呼ばれます。 酸化マグネシウムは「酸...
2021.09.19
小児の急性疾患

感染性胃腸炎(胃腸風邪)の原因と治療について(小児)

胃腸風邪は、細菌やウイルスに感染することで胃や腸などの消化器に症状が現れる感染症です。 社会生活で伝染しやすいのは圧倒的にウイルス性の方で、細菌性は食中毒の原因として多くを占めています。1996年に大阪府堺市で累計10,000人に迫...
小児の急性疾患

水痘(水ぼうそう)の原因と治療について(小児)

水痘とは 水痘(水ぼうそう)は水痘ウイルスに感染することで発症するウイルス性の感染症です。 時々、「口にヘルペスができた」などと言うことがあると思いますが、それの原因になる単純ヘルペスウイルスと親戚のようなウイルスです。 ...
2020.06.27
小児の急性疾患

インフルエンザ治療薬の種類と違い(小児向け)

インフルエンザとは そもそもインフルエンザは知らない人はいないと思われますが、インフルエンザウイルスに感染することにより発症する感染症です。 なお、インフルエンザ菌という細菌も存在しますが、完全に別物です。皆さんがよくご存じの...
2020.12.01
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました